十色な男の娘

男の娘大好き!なブログです。

乙女シリーズ主人公パッチ2

2015
04
*リンク先18禁注意*

『乙女が奏でる恋のアリア』2014年11月28日発売予定

乙女が奏でる恋のアリアの追加パッチ、
乙女シリーズ主人公パッチ2 をプレイしてきましたー。

このパッチは ensemble の歴代の男の娘ゲームにおける、
各男の娘主人公が集まって女子会をするという追加ストーリーです。

登場人物が全員♂というすごいパッチなのです。
これは果たして美少女ゲームなのだろうか……?


まずタイトル画面がこちら。
otomepatch_01.jpg
これ全員男の娘ですよ!
なんて素晴らしい……これが天国ですね。

登場人物は左から順に――
乙女が紡ぐ恋のキャンバスより深山 瑞希(瑞希 信)
乙女が奏でる恋のアリアより塚原 いづみ(和泉 司)
桜舞う乙女のロンドより真原 葵
花と乙女に祝福をより月丘 晶子(月丘 彰)
となっています。

左の二人は女子力高め、右の二人は女子力低めです。

こうして見ると、今作の塚原いずみちゃんは少しロリ(ショタ)気味ですね。

ちなみにくんは僕の一番好きな男の娘です。
なのでこのパッチはすごく楽しみにしてましたよ。


どんな感じのストーリーなのかなっと思ったら――
otomepatch_06.jpg
葵・瑞希・晶子(騙してごめんなさい……)

男の娘みんなで女子会をするものの、全員が、
♂は自分一人だけだと思ってる、というお話でした。

全員♂だと知ってるのはプレイヤーだけなので、
見ててニヤニヤしてしまう場面が多かったです。


くんはこの中ではお姉さんキャラの位置づけっぽいですね。
otomepatch_09.jpg
晶子「ちょっと、彼女嫌がってるじゃないですか、やめてください」

こんなこと言われたら惚れちゃいます(∇_∇)


くんのこの「しまった」の顔すごく懐かしい。
ホント可愛いなぁー。
otomepatch_18.jpg
晶子「な、なんて凡ミス! 浮かれてたせいで判断力がっ……」

女子力低めのちゃんとくんがボロを出しやすいです。

逆に瑞希ちゃんは鉄壁すぎる……。
瑞希ちゃんは心もけっこう女っぽい気がします。
そして一人だけカナリ悲惨な人生を歩んでる娘です……(∇_∇)


ちなみにこのパッチ、1/23 がダウンロード期限となっています。
もしプレイするつもりの方は、ちょっと急いだほうがイイかもです。

『乙女が奏でる恋のアリア』2014年11月28日発売予定
関連記事