十色な男の娘

男の娘大好き!なブログです。

乙女が奏でる恋のアリア

2014
26
*リンク先18禁注意*



ensemble から男の娘ゲームの新作きましたよ!
なんと嬉しいニュースでしょう。

思わず、"きたっ!"って一人で言っちゃいましたよ。

そのタイトルは、乙女が奏でる恋のアリア
"乙女"の文字が男の娘ゲームの印みたいになってきてますね。
これで 4 作目ですけれど、すべてのタイトルに"乙女"が入ってます。

今回の作品もまた絵がイイ感じで安心しました。
僕的には過去の 4 作品中で 2 番目くらい。

主人公の塚原いずみくんのビジュアルが↓です。

可愛いーーー!この王道的な感じ!
なんか久しぶりに萌えの感覚を味わった気がする。
最近、女装しすぎててこの感覚を忘れてた。

いずみくんは♂ながら女性ソプラノを歌うことができるそうです。
その声に魅了されたヒロインが、いずみくんを学園の歌姫にするために、
女装させて学園に通わせる――というストーリーみたい。

今回は歌がテーマとなっているのかぁ。
なんだか声優さんにプレッシャーがかかりそう。
でもこの設定なら、女声でバリバリしゃべっててもおかしくないですね。
男の娘ゲームにつきものな女声の矛盾を綺麗に回避している……!

まだ情報はぜんぜん公開されていないですけれど、
今の時点でも 9 割方は購入を決めています。
過去の 3 作品もぜんぶやってますしね。

ところでこの作品、英語のタイトルが↓なのですけれど――
Love aria PERFORMED BY THE Maiden
"perform"ってもともと"奏でる"っていう意味なのですね。
"プログラムが~を実行する"というような文脈でしか見たことなくて、
変なタイトルだなと思ったら、むしろこっちが転じた意味なのか(∇_∇)
関連記事